豪雪地新潟県十日町市。例年2.5~3mの積雪地。大雪となりましたこの冬。

3月2日、ユンボで2メートルほど除雪。その下はまだ1メートル。それを投雪機で順次除雪しながら残り10cmとします。人参を傷めないようスコップで丁寧に除雪してようやく人参とご対面。土の中から掘り出した時点では土まみれ。洗浄機で洗うと鮮やかやオレンジ色の美人に変身。甘く、みずみずしく通常の人参の常識を覆すイッピン!

昨秋収穫できるものを雪の下で熟成することで全く別の人参に変化します。

 

人参を雪の下に眠らせる事で人参が凍らないように自らアミノ酸を作り出し、

それが甘み・旨みを増し、人参の独特の臭みも無くします。

 

当地十日町市と隣の津南町で最初に出荷し始めた経緯があります。

4月半ばまでの限定商品です。

 

期間限定商品ですので、お求めはお急ぎください! 

 

代引きをご希望の方は、商品価格に送料・代引き手数料がかかります。

 

 

雪の下人参 「雪の下からこんにちは!」 500g/袋

¥300価格
    ​メールマガジンの配信をご希望の方へ

    © 2018 Four Seasons Inc. All Rights Reserved

    Powered by THRIVAL