top of page

令和5年 あけましておめでとうございます


昨年中は大変お世話になりました。御礼を申し上げます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

昨年後半からの大雪情報が大きく取り上げられました。新潟県内の長岡市、柏崎市を中心に大雪となり大渋滞となりました。新潟県の中でも豪雪地として知られる、十日町市、津南町、南沼市、湯沢町などはほとんど降雪がなくまさに異常ともいえる状況でした。年末にかけても小雪状態が続き多くのスキー場のオープンが年末漸くと言ったところでした。

雪国では、スキー場はじめ雪による事業経営も多く、また、建設業者を中心に除雪作業を生業としているところも多く、雪が経済事業の一助となっています。

弊社のように農業を生業としている者にとりましては、春以降の融雪が大切な水資源となり美味しいコシヒカリの大きな要素となります。特に魚沼米が美味しいと評価されるのも雪によるきれいな水のおかげと思っています。



今日1月3日、朝から雪です。今午前9時20分。昨夜からの降雪が約40cmくらいでしょうか。ようやく雪国らしい風景です。積雪が80cmくらいになりました。

今年は経営面積も3.4haほど増え、19haとなります。「コシヒカリ」を中心に、もち米の「こがねもち」「わたぼうし」を予定しています。また、園芸では、雪下人参と長ネギ(やわ肌ねぎ)を栽培する予定です。

スタッフ一同皆様のご期待に添うべく一生懸命且つ楽しく頑張ります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

評判の手のし餅


弊社生産の「こがねもち」を加工業者に依頼したお餅。100%本物の餅。

お値段はちょっと高いですが味は折り紙付き。他に草餅、豆餅があります。




 

        お茶碗一杯のしあわせ

  

昨年10月17日、神嘗祭の日。

収穫したコシヒカリを地区の氏神様にお供えし、朝食にいただきました。艶よし、香りよし、味よし。少しごま塩を掛けたら尚よし。



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page